2012年12月28日

今年もまた駆けてゆく

あっというまの1年でした。
もうすぐ終わろうとしています。

みなさんにとってどんな年になりましたか?
こどもの里はほんとに忙しかったです。1,2,3月は夜まわりと冬のキャンプ。4,5,6月は各種行事はもちろんのこと、なにより橋下さんの市政改革プランによって、さまざまな人たちと会って話しあいをして、大阪市の子どもの家事業についての理解を訴えました。ほんとに大変でそれはいまでも継続しています。
そして、夏はキャンプ。秋の運動会、バザーなどたくさんのことが駆けていった1年になりました。

さて、12月の行事ですが、25日にクリスマス会をしました。
クリスマスクッキー作りから幼児、小学生、中学生、高校生、大人のそれぞれの劇の練習、準備などで12月は大忙しです。毎年のことですが。

少しですが、その様子をお伝えします。

ブログ5.jpg

悟郎さんのお話。貧しい親子がガラス越しにあるものを欲しがりますが、それを買うお金がなく、しばらく眺め、そこから立ち去ります。それを見ている人はいません。しかし、それは神さまがみているというお話。マッチ売りの少女にも似た話です。わたしたちがクリスマス会で楽しい劇をして、おいしいケーキを食べたりする部屋の窓の外にはそういう人たちがいることを知っておかないといけません。

ブログ2.jpg

幼児さんは『くつやさんと10人のこびと』。
おなじみの絵本で、大変そうなおじいさんとおばあさんのために靴をかわりにつくってあげるというかわいいお話。さいごは、みんなでサンタになって「サンタが町にやってくる」などを歌いました。

ブログ.jpgレロレロ

小学生は『ぞくぞく村の妖精レロレロ』。
池にすむレロレロという人魚のお話。恋している妹のメロメロやガチャさん、狼男、魔女のオバタンなど多彩なキャラクターがでてくるドタバタ劇です。空をとべるようになる『キラキラパウダー』をめぐりみんながたくさん動きまわる活発な劇でした。

ブログ3.jpg

中学生は自作自演の『怪物ランドのクリスマス』。
それぞれのキャラクターを生かしたギャグと怪物くんのダンスでみんなを楽しませてくれました。練習の時は、どうなることかと思いましたが、見事、みんなの笑いをさそってました。

ブログ4.jpg

そして、高校生はクリスマス会の劇ができるまでの会話をコミカルに演じて、最後は韓流ユニットのKARAのダンスを披露してくれました。一生懸命がんばってくれました。


クリスマス会が終わるとワークキャンプに大掃除にもちつき大会になべパーティー。あー、いそがしいそがし。

よいお年を
posted by kodomonosato at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

クリスマス会の準備中

つづけて、里の記者べーやんからの報告です。

『12月10から14日にかけて、クリスマスクッキーづくりをしました。

ブログ.jpg

皆でクッキーにかざりつけをしたり、ようちえんから高校生までげきやダンスの練習をしています。

12/25クリスマス会が13時からあります。
ぜひぜひみんな見に来てください。』
posted by kodomonosato at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おくればせながら、

こどもの里の運動会を報告したい!!
との声があり、あらためて報告します。

『11/18(日)、快晴!運動会日和です。
わたしが一番たのしかったのが、最後のリレー。
里のリレーはおとなからこどもまでいて順番をみんなで決めました。
わたしはアンカーでした。
はじめは、わたしの走っているチームが負けかけやったけど・・・
チームワークがよくわたしのチームは1位でした。

その他にも、玉入れ、恒例の『今日も1日ごくろうさん』、棒ひきなどがありました。

ブログ.jpgブログ2.jpg

ちなみに今年の優勝は白組でした♪
お年寄りから小さい子まで楽しく盛り上がっていました。

ブログ3.jpgたのしそうでしょ

                  by べーやん(高1)       』

posted by kodomonosato at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする